Webライター

Webライターで稼げるジャンルとは?初心者が高単価案件を選ぶ注意点

web ライター ジャンル

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

  • Webライターで稼げるジャンルは?
  • 初心者はどんなジャンルを選べば良いの?
  • ジャンルを絞って簡単に案件を探せるサイトが知りたい

「得意分野を作れ!」「ジャンルを選べ」など、Webライターに取り組んでいる方なら、一度は聞いたことがあるでしょう。

しかし初心者の方は、どうやってジャンルを絞ればよいのか、稼げるジャンルなど詳しく知らない方も多いと思います。

そこで本記事では、文字単価が比較的高く稼ぎやすいジャンルや、ジャンル選びの注意点、簡単にジャンルを絞り案件を探せるサイトなどについて詳しく解説します。

Hiro
ゴールドコースト在住のHiroです。SEOコンサルやWebライターとして活動しています。Webライターで稼ぎたい方は、以下の記事もおすすめです。

Webライターで稼げるジャンル一覧

早速、Webライターが稼ぎやすいジャンルを紹介します。一般的に、以下のジャンルは比較的文字単価が高く稼ぎやすい傾向にあります。

稼げるジャンル一覧

  • 金融系
  • 美容系
  • 不動産系
  • 医療系
  • 転職系
  • IT系

金融系

金融系で執筆する案件は、以下の通りです。

  • クレジットカード
  • カードローン
  • FX・株取引
  • 保険

金融系は、主に銀行や投資会社、クレジットカード会社など、金融機関から依頼をされて執筆を行います。専門知識と高品質なコンテンツを求められるので、文字単価が高い傾向にあります。

また既にファイナンシャルプランナーの資格や元銀行員などの経歴があれば、比較的案件を受注しやすいジャンルです。

美容系

美容系で執筆する案件は、以下の通りです。

  • ダイエット
  • サプリ
  • エステ・脱毛
  • 化粧品

上記の中でもエステ・脱毛に関する記事は高単価になりやすい案件です。例えば脱毛サロンに通っていた経験があるなら、より高品質なコンテンツを執筆しやすいでしょう。

美容系では、専門知識も必要ですが、実際の経験も必要なジャンルです。

不動産系

不動産系で執筆する案件は、以下の通りです。

  • リフォーム
  • 空き家
  • リノベーション
  • 住宅購入

基本的には宅建などの資格を持っているか、不動産業者での勤務経験などが必要なジャンルです。高単価ではありますが、初心者の方には難しいジャンルです。

医療系

医療系で執筆する案件は、以下の通りです。

  • 医療品
  • 論文のリライト
  • 病気の対処法

医療系の記事を執筆するには正しい知識が必要不可欠で、案件を獲得できる人は限られています。

インターネット上に掲載されている情報だけで執筆できる範疇を超えているため、資格を持っていない人が挑戦するのは危険です。

もちろん、無資格でも応募できる案件もありますが、執筆する時間以上に勉強する時間が必要になるでしょう。

転職系

転職系で執筆する案件は、以下の通りです。

  • 転職サイト
  • 企業情報

転職系も購入単価が高く、ニーズの尽きないジャンルです。最近では転職が当たり前の時代になってきていることから、転職系アフィリエイトサイトも増加しています。

これまでに紹介してきたジャンルよりも比較的、執筆しやすい特徴があります。転職サイトの利用経験がなくても応募できる案件も多いため、専門分野を作りたい人は転職系がオススメです。

IT系

IT系で執筆する案件は、以下の通りです。

  • プログラミングスクール
  • 仮想通貨
  • IT系の書籍

IT系は、ニーズが急増しているジャンルです。プログラミングスクールのCMや、看板を街で見かける機会が増えてきていると思います。

IT系の記事は、インターネット上に掲載されている情報で執筆できる内容が多く、挑戦しやすいようにも感じるかもしれません。

しかし、実際には専門用語が非常に多く、知識のない人はリサーチにかかる時間が長くなるため、高単価でも時給換算すると「文字単価一円以下になっていた」なんてこともあります。

Webライターで稼げるジャンルを選ぶ際の注意点

それでは次に、Webライターで稼げるジャンルを選ぶ際の注意点を紹介していきます。執筆するジャンルを選ぶ際には、以下の2つに注意しておきましょう。

ジャンルを選ぶ際の注意点

  • 初心者の方には難易度が高い
  • 苦手なジャンルを選ぶと失敗する

初心者の方には難易度が高い

この記事で紹介してきたジャンルは、あくまでも「稼げるかどうか」を基準に選んでいます。

そのため、高単価ではありますが、内容はどれも難しくWebライターとしてのスキルが身に付いていない状態で挑戦するには難易度は高いでしょう。

そもそも「単価が高い=執筆できる人が少ない」ということになります。

まずは、高単価のジャンルを獲得するよりも自分のスキルを磨くことを優先しましょう。

苦手なジャンルを選ぶと失敗する

報酬のことだけを考慮して、苦手なジャンルを選んでしまう人も少なくありません。

苦手なジャンルは執筆するモチベーションが上がりませんし、Webライターの業務が苦痛に感じてしまいます。

特に副業としてWebライターをしている人なら、業務に対するモチベーションは非常に重要なポイントです。

どんな仕事も「継続すること」が何より大切です。

自分で仕事を選べることはWebライターならではの魅力なので、執筆していて「楽しい」と感じるジャンルを選びましょう。

Webライター初心者の方は稼げるジャンルを選ぶ必要はない

Webライターとしての経験が浅い人は、そもそも稼げるジャンルを選ぶ必要がありません。

稼げるジャンルは競争率も高く、クライアントからの期待値も高くなります。

また、一般的には稼げないとされているジャンルでも、経験を積みコツコツと継続していれば単価は少しずつ上がっていきます。

無理に稼げるジャンルに特化する必要はないため、まずは幅広いジャンルに挑戦してみましょう。

クラウドワークスならジャンル選びやレベルに合った案件が簡単に探せる

Webライターとして稼ぐためには、高単価のジャンルを探すよりも「自分のレベルにあったジャンル」を選ぶことが重要です。

案件探しに困っているなら「クラウドワークス」がオススメです。

最後に、クラウドワークスで自分のレベルに合った案件を探す方法を紹介していきます。

クラウドワークスで記事のジャンルを探す方法

クラウドワークスでは、クライアントが案件のジャンルを設定できるため、執筆したいジャンルが決まっている人は、すぐに自分の探している案件を見つけられます。

まず、クラウドワークスのトップページから「仕事を探す」をクリックします。

クラウドワークス ジャンルやレベル選び

続いて、仕事カテゴリーの「ライティング・記事作成」を選択してください。

クラウドワークス ジャンルやレベル選び3

記事のジャンルからジャンルを絞り込めます。

クラウドワークス ジャンルやレベル選び2

現在、検索できるジャンルは、以下の10個です。

  • 美容コスメ・ファッション
  • 健康・病気
  • エンタメ
  • グルメ・料理
  • 動物・ペット
  • 住まい・生活
  • スポーツ
  • ビジネス
  • ゲーム
  • その他

クラウドワークスでレベルに合った案件を探す方法

クラウドワークスでレベルに合った案件を探す方法は、以下の通りです。

まず、クラウドワークスのトップページから「仕事を探す」をクリックします。

クラウドワークス ジャンルやレベル選び

続いて、仕事カテゴリーの「ライティング・記事作成」を選択してください。

クラウドワークス ジャンルやレベル選び3

求めるレベルから、レベル別に案件を絞り込めます。

クラウドワークス レベル

クラウドワークスなら、ジャンルや取引レベルに応じた案件を絞り込めます。また、文字単価や記事単価などでも案件を絞り込めるので、初心者の方にも案件を見つけやすいです。

ぜひ、初心者の方はクラウドワークスから案件を探してみてください。

資格・スキル・学歴不要!

今すぐクラウドワークスに登録する

※わずか30秒で登録完了!

まとめ:ライティング力に自信がついたら稼げるジャンルに挑戦してみよう

今回は、Webライターの稼げるジャンルと注意点についてお伝えしました。

ジャンル選びに悩んでいるWebライターも多いでしょう。

確かに、特定のジャンルに特化することは、稼げるようになる王道のパターンでもあります。

しかし、ジャンルを絞って大きく稼ぐためには、「専門的な知識」と「高いライティングスキル」が必要です。

本当に今の自分が稼げるジャンルに挑戦できるか、もう一度よく考えてみましょう。

稼げるようになるためには、ジャンルを選ぶよりも自分のスキル向上が最優先事項です。

自分のライティング力に自信がついたら、稼げるジャンルに挑戦してみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Hiro|ひろ

フリーランスとしてSEOコンサルタントやWebライターの活動を行っているHiroです。Webライターを始めたころは1文字1円未満で消耗していました。その経験を活かし、1人でも多くの初心者Webライターさんの力になれればをモットーに情報発信をしております。お仕事のご依頼は、こちらからお願い致します。⇒https://hiro-blog.biz/inquiry

-Webライター